お金持ちかは表面的なもので分かる

私の周りって、結構何人かかなり裕福な家庭出身の人たちがいます。

皆大親友と言えるような関係ではありませんが、程良い距離の人たちですね。

ですが、深い悩みを相談できるような関係ではありません。

思うのですが、なぜか表面的な特徴だけでも、なんとなくお金持ちの家庭出身だということが分かるのですよね。

まあ私の場合は、人を見分けたりする能力があまり備わっていないので、だいたいは他の人から「あの人のお家、お金持ちらしいよ」と、耳にする場合が多いです。

別にどうでも良いのですけどね、私は他人に関してかなり無関心な人なので。

でも思うのですが、お金持ちの人って、どうやってお金持ちだって周りにバレるのでしょうね。

中にはお金持ちではないけど、そう見られているような人も結構いると思うのですが、実は私も、そこそこの家庭出身だと思われているのかもしれません。

さすがに大金持ちだとは、思われてはいないと思いますけどね。

多分、その人のお金の使い方ですね。

後はその人のお家とかもそうですが、大人になってから知り合った人の場合、その人のお家に行くことはあまりありません。

小さい頃の友達は、ほとんどお家の行き来があるので、分かりやすいですけどね。

「人は見かけに寄らない」と良く言われていますが、個人的にはお金持ちかどうかも見かけや行動とは、あまり関係ない気がします。

お金の使い方も人それぞれですし、お金持ちだからと言って、派手な持ち物やブランドものを買いあさるとは限りませんからね。

本当のお金持ちほど、そういう派手なことはやらないと聞きます。

アメリカのシリコンバレーの大富豪は、Tシャツとスニーカー姿が定番みたいですね。

私もそういうのが好きです。